1台のPCで複数台の
ペンタブレットアプリケーションを制御が可能に!

Branch.InkⅢとは

1台のPCで複数の液晶ペンタブレットを操作するために開発された手書き入力コンポ―ネントです。

ペンとマウスを分離させて操作ができるなどBranch.ink同様の機能を持ちながら、1台のPCに複数台の液晶ペンタブレットを接続し使用するアプリケーションを開発可能です。

大人数で一斉受付や電子投票など1対多の受付システムに活用する目的で開発しました。

― システムイメージ ―

複数台のペンタブレットを接続して同時操作!

Branch.InkⅢの機能

― メリット ―

Branch.InkⅢのメリット

― 使用例 ―

電子投票

Branch.InkⅢの使用した電子投票システムを用意することで投票の電子化が行えます。
投票用紙などの紙コストの削減と集計作業の大幅な短縮を図ることができます。

事例:天理市立西中学校 生徒会役員選挙(PDF)

紹介:ワコム 電子投票ソリューション

イベントのエントリー受付など複数人の同自動登録

イベント会場などでの大人数で受付業務のデジタル化と1台のPCで複数台の運用が可能ですので大規模なシステムを用意せずコスト削減につながります。
また、受付時間の短縮も図れます。

― 動作環境 ―

動作環境:

Windows10 32bit 64bit. NETFramework 4.6 以上

対応端末(ワコム製 液晶ペンタブレット):

DTU-1141/K0 DTU-1141B/K1 DTH-1152/K0 DTK1660K0 DTK-1660E/K0 DTK1660K0D(-DA) DTK-1660E/K0(-DA)

― お問い合わせ ―

デモや評価版などについての
お問合せは以下にお願いします。

お電話でのお問い合わせは

03-5740-8083

メールでの問い合わせは

お問い合わせフォーム