Vasara.Ink

なめらな筆圧表現ができる手書き入力とWindowsの文字認識エンジンを連携させたコンポーネントです。
手書き入力を使った帳票アプリケーションが簡単に実装できます。自治体の受付窓口や無人受付機など様々シーンで利用されています。

資料はこちら

Branch.Ink

Vasara.Inkとワコム製の液晶ペンタブレットを組み合わせて実現したスタイラスペンとマウスが同時使用できる手書き入力コンポ―ネントです。
主にホテルのフロントなどの対面式受付のデジタル用途で多くの実績があります。

資料はこちら